上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.05.31 名もなき
誰かが判断したり、表現したモノを、
ああだこうだ言うのはとても簡単だ。

だからと言って、
人の判断や表現を、ああだこうだ言う奴が許せない。

という単純な話でもないと思う。

全然関係ない人が批判したり、
何も解ってない人が賞賛したり、
そんなの当たり前で、その辺にゴロゴロころがっている気がする。

僕が頑張れるのは、
なるべく、
批判は胸のうちに、
賞賛は思ったまま口に出そう。

ってことぐらいか?

あるがまま。
スポンサーサイト
2006.05.29 MIST
表参道ヒルズのMISTというらーめん屋に行きました。

表参道ヒルズにあるだけあって、ハイセンス(←ダサい?)なお店。

店員さんがとっても丁寧。

メニューを説明するところや、
水を運んでくるところなど、
とてもプロ意識を感じたし、
ステキな時間を過ごさせていただきました。

もちろんらーめんも大変美味しゅう頂戴しました。

ああいうお店を楽しむコツは、
緊張しないことではないでしょうか?

そのうちまた行きます。
2006.05.26 17歳は2回くる
これ読みたい。


行ってきました。
新宿の游玄亭。(焼肉です)
金曜の夜に、完璧おのぼりさんでしたよ。

めちゃくちゃ美味しかったし、楽しかったですよ。

神戸牛だか前沢牛だか知らないですけど、
ブランド物の上質和牛を焼いちゃいましたよ。

当分はその辺のお店には行けないかも。。

お酒もお肉も遠慮なく注文して、
サービス料だの個室料だの合わせても、
ひとり約2万5千円でした。

1回の食事に2万5千円。
やっぱり贅沢ですね。

適当に写真載せます。
※クリックすると拡大されます。
20060517231738.jpg

20060517232244.jpg

20060517232255.jpg

20060517232701.jpg

↑これが上肉のうえの特選肉

絶対また行ってやる
自分の中で、
ここ最近が “がんばり時” だと感じているのです。
... 続きを読む
2006.05.10 游玄亭
今度、新宿の叙々苑“游玄亭”に行きます。

叙々苑の中でも数店しかない超高級店の游玄亭です。

話によると、芸能人も御用達だとか・・・。

ホームページにメニューが載ってますけど、
キムチだけで900円ですよ。
マックのバリューセットが2個買えそう?

カルビ 2000円
上カルビ 3200円
特選カルビ 5500円 !?

盛り上がること間違い無しです。

一生に一度かもしれません。

楽しみです。
2006.05.07 GW
連休は挙式の準備に費やしました。

ドレスを見に行ったり。
マリッジリングを見に行ったり。

なかなか楽しいものですね。

最近、そういう関係で都心へ出る機会が多いです。

その時思うのが、
PCサイトビューアーの機能があるケータイが欲しい。。

ご飯を食べるのに、
モバイルがあると、お店選びがグッと楽になるはずですよ。

昨日は渋谷でお腹が減って、パスタにしたんですけど、
入ったお店がガッカリでした。

乗り換え案内とかはケータイサイトでも十分便利なのですが、
さすがに店を選ぶのにケータイでページめくったり戻ったり、大変です。

そのうちに買いたいです。

ワンセグは別にいいや。
2006.05.04 ひとふくろう
人の、“ふところ”の深さとか、浅さと表現して良いのでしょうか・・・?
そういうようなことを、感じることがよくあります。

きっと、『ふところの深さ』なんて言うと、
いろんな事を許せる心だとか、そういう話をイメージする方が多いと思いますが、
私が今言っているのはソレとはちょっと違います。

日常にあふれてる、よくある瞬間に感じます。

... 続きを読む
この間、テレビで世界卓球選手権を見ました。

世間では、あまり盛り上がっていなそうな気がしましたが、
試合はとても面白かったです。

打球の速さも、さることながら、
展開も速いし、
精度も高いし、
涙が出てきそうな瞬間が沢山ありました。

新鮮だったのは、選手がボールを拾いに行くこと。

「サー!!」
とか
「ヨッ!!」
とか、

ここぞってポイントが入ると、ガッツポーズが出るんですけど、
次の瞬間には、もうボールを拾いに行っているんです。

ポイント取られたほうも、
悔しがりつつも、ボールを取りに行くんです。

大した距離じゃないんですけどね。
なんか新鮮でした。

全試合を見た訳ではないのですが、
結果は銅メダルだったそうですね。

感動をどうもありがとう。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。