上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.03.31 サクラサケ
今日は3月31日です。
今日で2005年度が終わりました。

それに関連して、
異動があったりする関係とか、
桜が満開に咲いてる関係とかで、
飲み会が多かった。

異動する人のひとりは、
顔と名前は一致していたけど、
ほっとんど話したことが無かったです。

そんなお人のお別れ会で、
たまたまトイレで遭遇し、
「ほとんど、初めましてですね~」
なんて話から始まり、
いろいろ話を聞いてみたら、
近くの体育館で、フットサルをやっていると言うではないですか。

今度、行ってみます。

ちゃんと、エイト動きとかやってるみたいだし。

ワールドカップイヤーだし。。

これだけ、長い間やってないと、
できるイメージが満開だし。。。
スポンサーサイト
2006.03.23 ドンマイ
今、職場に、中国からの留学生がいます。

去年いた人は中国に帰って、また新しい人が来ました。
また英語力が試される日々です。

スポーツとかしてると、
ドンマイ(Don't mind.)って使うじゃないですか?
「気にすることないよ」って意味で。

ところが、DSの“英語漬け”だと、
「気にしないで」って意味は「Never mind.」ってなっているのです。

とっさに「Never mind.」って言えたらいいなぁ、
なんて思っているんですけど、
いざって時は「ドンマイ」って、
思いっきりカタカナで言っちゃうんだろうな。

よく使ってたし。
2006.03.22 愚痴
う~ん・・・。
... 続きを読む
先週末に映画“ナルニア国物語”を観ました。

最近は、
[ロードオブザリング]とか
[ハリーポッター]とか、
壮大なファンタジーの物語が、
ひとつのジャンルとして確立されてますね。

どれも原作は、世界的に愛されている小説だそうです。

日本では、そういう[剣や魔法]とか、[夢や希望]というジャンルになると、
小説ではなく、テレビゲームの印象が強いですよね。

ドラクエとか、
ファイナルファンタジーとか。

でも、日本でもそういうファンタジーものの小説って、あるんです。

私が中学生ぐらいの時は、
角川スニーカー文庫とか
講談社とか
たくさん読みました。

ルナルサーガとか、
フォーチュンクエストとか、
クリスタニアとか・・・。
よく覚えてるものですねぇ。

10代後半ぐらいのときに、
そういうのを読まなくなって、
家にある本をほとんどBOOKOFFに売ったのです。

数えてみたら、200冊以上ありました。

よく読んだものです。

だから、
ロードオブザリングとか、すごい話題になってましたけど、
当時の私の中では、
ソレに勝るにも劣らない壮大なロマン?が頭の中にあったのです。

本を読まない人って、多いと思いますが、
私はそういうところから入ったので、
そんなに苦じゃないのかな?

当時から、10年ちょっと年を取った今、
また、ちょっと読んでみたい気がします。

ナルニア国物語。
楽しめましたよ。。
いきなりですが、今回は比較的重い話題かも知れません。
気になる人だけ読んでください。
... 続きを読む
2006.03.08 パドリング
前回更新から早一週間。

本当に時が経つのは早いです。

何の話かというと、

私、今年の秋ごろに結婚することとなりました。

おめでとう。

そして、ありがとう。。

今は、
式場を決めて、
日取りも決めて、
お互いの家族に挨拶に行ったり・・・。
そんな感じです。

一応、
挙式までの楽しい事や、大変な事を、
このブログに書いて残したいなぁとは思っています。

よろしくお願いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。