上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.08.11 好きな店
この間、久々にらーめんを食べに行きました。

といっても、特に遠出したわけではありません。

大好きなお店があるのです。

お気に入りだし、そんなに離れた場所にあるわけではないのですが、
しょっちゅう行っているわけではありません。

昼間だけの営業だし、
あまり用事がある方向ではないからだと思います。

ただ、自分の節目節目に必ず行きたくなります。

「あそこのらーめん食べて、またがんばろう」と思います。

小田急江ノ島線、六会日大前という駅にある「豪快」というお店です。

もし気になる人がいたら、検索してみてください。

ただ、昔、知り合いを連れて行ったら、
大したこと無いと言われたので、万人に通じる味ではないようです。
(※美味しかったと言ってくれた人の方が多いですが。)

あしからず。
スポンサーサイト
2006.05.29 MIST
表参道ヒルズのMISTというらーめん屋に行きました。

表参道ヒルズにあるだけあって、ハイセンス(←ダサい?)なお店。

店員さんがとっても丁寧。

メニューを説明するところや、
水を運んでくるところなど、
とてもプロ意識を感じたし、
ステキな時間を過ごさせていただきました。

もちろんらーめんも大変美味しゅう頂戴しました。

ああいうお店を楽しむコツは、
緊張しないことではないでしょうか?

そのうちまた行きます。
2006.04.24 中華そば青葉
土曜日に、挙式の準備で都会へ出向いたついでに、
有名らーめん店に行ってきました。

青葉です。
本店ではなく、御徒町のらーめん屋が何軒か連なっているところでした。

かなり私の好きな感じでした。

勝手ながら、
MyBest2にランクインさせていただきました。

ご馳走様でした。
日に日に日が長くなって、寒さが通り過ぎていくのを感じています。
春を予感させる頃になりましたね。

今、私の周りは風邪をひいてる人が沢山いて、
すぐそばまで来ている感じがすごくします。

この極寒の冬を、このまま無事に乗り越えられれば、自信に繋がりそうです。
(バイクが寒いんですよ、これがまた)


昨日、座間市内の 『元祖きんかどう』 というラーメン屋に行きました。

ちょっと油断して、着込まなかったのが仇となって、
この冬一番の寒さを感じてしまいました。

小田急線の相武台前駅から歩いたのですが、結構距離があってすごく寒かったです。
((´д`))

でも、その甲斐があって、美味しいラーメンを頂けました。

駅から離れているので、気軽に行くことはないかもしれませんが、
ちゃんと覚えておけるだけのインパクトはありました。

日曜日にらーめん屋に行ってきました。

恵比寿の AFURI(阿夫利)です。

注文は、塩ラーメンに真空平打麺と味玉をトッピング。
量が少ないとの情報があったので、タレご飯も頼みました。

真空平打麺は、ノーマルの細麺より美味しく感じました。

店員の若い衆が、かっこつけたいのか、
なんか店内に活気が無く、それだけが残念。。


先週は新宿の東京麺通団に行きました。

なにかと都心に用事が続いたので、ついでにグルメしました。
2005.11.14 湘南ラー戦
らーめん食べました。

茅ヶ崎サティの『湘南ラー戦』

ラーメンのみのフードコートで、5人の店主が作るそれぞれのラーメンが楽しめます。(今は4人)
それぞれの店主が店名になってるんです。
なにが『戦』なのかというと、
季節ごとに人気投票が行われ、1年を通して1位を獲得すると独立出店できるらしいです。
ただし投票で最下位になると閉店しなければならない、とても厳しいな条件があるそうです。

左右に店舗が並んでて真ん中の席で食べるので、彼女と2人で行って違うらーめが一緒に食べられるんです。
まず2店舗食べて、しばらくした後にまた2店舗食べました。

4店舗とも気合いが見られました。
どこもまずくは無いんですが、1店舗もろに家系なんです。
そんな個人の名前を店名にして投票とかしようっていうのに、
家系は無いんじゃないかっていう個人的な意見です。

私が気に入ったのが塩トンコツのお店。
彼女が注文したのでスープをもらっただけですが、めかぶが利いてた。
彼女は
「チャーシューにくさみあってイヤだった」
と言っていました。
2005.10.24 でくの坊
『でくの坊』

先日行ったらーめん屋です。
日曜が定休日なので、何度か行きそびれたお店です。

小田急線町田駅から歩いて3・4分

しょうゆがメイン。
店名からは想像できない、さっぱりしたものでした。
旨みも微妙に見え隠れしていました。

店内は狭いが、キレイ。
ご主人と奥さん(たぶん)の雰囲気が落ち着いていて

宮沢賢治の「雨ニモ負ケズ・・・」が壁に掛かっていて、店名の想いが垣間見れる。

味玉はかなり美味しかった。

ステキなお店でした。
たぶんまた行きます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。